イタチ駆除とネズミ駆除をして問題を解決する

高齢者は害獣の被害を受けやすいので注意 高齢者は害獣の被害を受けやすいので注意

高齢者はネズミやイタチによる被害を受けやすい

駆除

特に高齢者はネズミやイタチの侵入に中々気づくことができません。ですからネズミ駆除やイタチ駆除を行なわなければ、高齢者の健康面に大きな被害を与えてしまいます。場合によっては親族がネズミ駆除やイタチ駆除を依頼する必要があるでしょう。

高齢者が被害を受けやすい理由

腰を悪くして階段を利用しない
長年使わない部屋があると、ネズミやイタチが住み着いてしまう可能性があります。もし2階の屋根裏部屋へ移動して潜んでいる場合は気をつけましょう。イタチは移動スピードが早いです。万が一、階段で遭遇するとどちらも上手く動けないため、高齢者が噛まれてしまうことも、びっくりして階段から転げ落ちる恐れもあります。特に高齢者の人は、体も不自由ですし、腰を悪くしていることもあるので階段を利用するのにはリスクがあります。
冷暖房を使用することが多い
イタチやネズミは住みやすい場所を求めて移動します。住みやすい場所として、人家の屋根裏部屋などが最適なのです。また冷房や暖房を頻繁に使用していると、夏や冬の厳しい季節に住みやすい環境を求めるイタチやネズミが侵入してくることがあります。このイタチやネズミの糞は、人の健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。高齢者や子供はこの悪影響を受けやすいので注意が必要です。
ネズミやイタチがいても気づかないことがある
今、多くの高齢者は夫婦の2人暮らしか、一人暮らしであるケースが多いです。さらに、年を取ると耳が遠くなり、嗅覚も衰えるのが自然でしょう。イタチやネズミが家に侵入したとしても、若い人と比べて聴覚や嗅覚が劣っているため、目視して確認するまでは中々存在に気づくことができません。

業者にネズミ駆除とイタチ駆除を行なってもらう

ネズミ駆除やイタチ駆除を自分で行なうのは大変です。糞は不衛生であり、人の健康に悪影響を及ぼします。また、咬まれたり引っ掻かれたりすると、とても危険です。駆除業者に依頼して駆除から掃除まで行なってもらいましょう。駆除方法には、いろんな方法があります。

駆除業者が行なう方法


ネズミを駆除するためにはどのような方法を取り入れていますか?
ネズミ駆除や他にもイタチ駆除を行なう場合は、薬剤散布という方法で駆除します。薬剤には多くの種類があるので使用する薬剤によっては、発揮する効果も変わります。薬剤を使えば、ネズミを混乱させるだけではなく、弱体化させることもできます。薬剤散布をする場合は、蒸気式や煙状式のいずれかの方法で行ない、広範囲に薬物を散布させるのです。そうすることで隠れたネズミを外に出てこさせることができます。散布後は弱ったネズミを駆除していくだけです。
イタチは毒エサや薬剤で駆除できますか?
イタチを追い出すだけであれば問題はありませんが、個人で毒エサや薬剤でイタチを駆除することは禁止されています。ですからイタチを駆除する場合は、プロのイタチ駆除業者に任せるようにしましょう。イタチの駆除は毒エサや薬剤を使えば駆除することは可能です。また忌避剤を使用してイタチを追い払えます。忌避剤であれば、イタチを殺すことなく追い払えるのでおすすめです。
駆除後の清掃は行なってくれますか?
もちろんです!イタチ駆除を行なった後に、きちんと清掃までして綺麗にします。イタチが屋根裏部屋に侵入して数年経過した場合ですと、屋根裏部屋は糞まみれになってしまって大変不潔な状態になっています。イタチが屋根裏部屋に侵入して数年が経つというのであれば、早めに我々イタチ駆除業者へ相談をしましょう。体が思うように動かない高齢者向けのサービスともいえます。また、再発防止策を業者に教えてもらうことも大事です。

TOPボタン